BTS

BTS 米ビルボード「Artist100」通算18回目の1位

BTS 米ビルボード「Artist100」1位 通算18回
BTS 米ビルボード「Artist100」1位 通算18回NEWSIS | ソウル江南区三成駅のKPOPスクエア電光板にBTSのMVが流れている様子

ビルボード Artist100

27日に米ビルボードが発表した最新チャートによると、BTSは「Artist100」で通算18回目の1位を獲得しました。

「Artist100」は、音源やアルバムの販売量、ストリーミング、ラジオ放送点数、ソーシャルメディア活動などを総合的に計量化し、アーティストの影響力や認知度を計るチャート。

これに先立ち今週の「HOT100」は、BTSが今年5月にリリースした「Butter」がセルフバトンタッチによって返り咲き1位に。

ビルボードによると、自身の曲で「HOT00」1位をバトンタッチをした前例がなくビルボード史上BTSが初めてとのことです。

BTSのこのような業績に米国の主要メディアも注目。

経済専門誌フォーブス(Forbes)は「HOT100」でトップにランクインした自身の曲を置き換えたケースは極めて少なく、「音楽界最高のスターだけが成し遂げられる偉業」とし BTSは多方面でビルボードの歴史を塗り替えている」と評しました。

また、「Butter」は「HOT100」のほか、他のチャートでも目立った存在感を示し、ストリーミングとラジオ放送回数、音源販売量を総合して集計する新設チャート「ソングオブザサマー」では6週連続1位を獲得。

「デジタルソングセールス」チャートでもトップに。 世界200以上の国地域のストリーミングと販売量を集計して順位を発表する「ビルボードグローバル(米国を除く)」では4位、「ビルボードグローバル200」では6位にランクインしています。

BTS 米ビルボード「Artist100」通算18回目の1位Billboard

関連記事
0 0 評価
Article Rating
申し込む
通知する
guest
0 Comments
インラインフィードバック数
すべてのコメントを表示
0
コメントをどうぞ x
()
x